みなさん、こんにちは。

スタートプレイヤーを決めるダイス勝負にはよく負けてる(気がする)Mochoです。

間髪をいれずに本日2度目の更新となりましたが、それは先ほどの「私が夢みるとき」の記事を書いている途中で速報が入って来たからです!そして今回ご紹介させていただく新製品はこちら!!


d0073472_14332437.jpg

ダイスエイジ

「我らダイスとなりて獲物を狩らん!」
ダイスエイジの幕開けだ!
君たちは部族を率いて、朝な夕なと狩りに明け暮れている。この時代、この地域には6つの狩場が存在している。狩場に狩人を送り込み、最も力を見せた部族だけが獲物を手に入れることができる。
数こそ力──これすなわち唯一の掟!
君たちの目的は、獲物を狩り、一族を繁栄させ、この時代の最も強き部族となることだ!


プレイヤーは原始人部族の頭領であり、手持ちのダイスは部族の戦士たちです。
ラウンドごとに獲得できる「世代カード」で、小ダイスと大ダイスを交換し戦士を強くしたり(成長)、部族に新たな戦士を迎え入れることもできます(出産)。手持ちのダイスが増え、
変化していくごとに、プレイヤーの戦略が変わっていくでしょう!
また、世代カードでは「アクションタイル」を獲得することができます。
このタイルによって、ダイスを振り直したり、
他プレイヤーのダイスを振り直させたりすることができます。


プレイ人数:2~4人 対象年齢:8歳~ プレイ時間:約30分 
価格:\3,8003,420+税 発売(予定):11月2日(木)
ゲームデザイン:佐藤俊樹 アートワーク:長谷川登鯉
デベロップ:株式会社ホビージャパン ゲーム開発課




パッケージの表紙から溢れんばかりの野性味マンガ肉が出てきそうなゲームですが、分類はその名前にあるようにダイスゲームとなっております。

案内によると、
プレイヤーはそれぞれ1つの大ダイス・4つの小ダイスを持って狩り(ゲーム)を開始します。
ゲームボードには、6枚の獲物カードがダイスの出目に対応した「狩場」に置かれており、狩場ごとに最も多くのダイスを置いたプレイヤーが獲物カードを獲得します。
手番では、すべてのダイスを振り、少なくとも出目1つを選び、その出目のダイスを狩場に並べます。すべてのプレイヤーが手持ちのダイスを狩場に置いたら、狩猟の結果を見てみましょう!
4ラウンド行い、最も獲得点数が高いプレイヤーが勝利します。ダイスによってもたらされる運だけではなく、いつダイスを狩場に並べるか、どの世代カードで部族を繁栄させていくかを考えるという、戦略も求められるダイスゲームです!

ということだそうです。

個人的に、ダイスゲームは運の要素が強くなりがちなので、運だけのゲームを克服するために、プレイヤー間の出目による勝利貢献度の差が広がり過ぎないようにうまく抑えられてかつ、プレイヤーの戦略で勝てる部分が多いか、ということが面白さの条件だと思っているのですが、
「大きさの異なるダイス」「成長や出産など、戦力拡大に選択肢が存在する」「ダイスの置き方」「アクションタイル」などの要素によって、運に加えてプレイヤーの選択(ウデマエ)が反映されるゲームなのではないでしょうか!

そして、ゲームデザインからデベロップ、アートワークまで完全日本製、そしてホビージャパン製で北米最大の卓上ゲームコンベンションであるGenConにてテストプレイも行われたという、かなり期待のできる新作だと考えています!

この新製品も、ご予約を承っておりますので、ご来店、ご連絡をお待ちしております!!

[PR]
# by 60dori | 2017-09-26 17:03 | 新商品

みなさん、こんにちは。

夜に寝れなくなるのが分かっているのに昼寝をしてしまうMochoです。

先週は東京ゲームショウが開催され、デジタル・アナログ問わずゲーム好きの方々は大興奮の週末を過ごされたかと思います。

その興奮が冷めてしまわないうちに、当店ブログでも大興奮の新作情報をお伝えしたい!!

でも、プレイする際には神経を落ち着けてくださいね。

なぜなら、夢の世界に入っていただくことになるからです!
d0073472_13165727.jpg
d0073472_13172335.jpg


私が夢見るとき

 いまこそ夢を見るとき!

夜の帳も下りてあなたが深い眠りにつくころ。そう、夢の精霊が訪れて、
あなたの夢をすばらしくも、おそろしくもしてしまう時……
睡魔やブギーマンの言葉と取り違えないように、妖精の声に耳を傾けましょう。
朝を迎えた時、あなたはその夜に見た夢をおぼえていられるでしょうか?

プレイ人数:4~10人 対象年齢:8歳~ プレイ時間:30分~ 
価格:\4,5004,050+税 発売(予定)時期:
10月下旬


パッケージの表紙から「おとぎ話」を感じ取れるこのゲームは、コミュニケーションワードゲームということで、大人気作品のDixitを想起させますね。

しかしながら、「妖精」「睡魔」「ブギーマン」という単語が出てきており、
何やらゲームは複雑になりそうです!

案内によると、
各ラウンドごとにプレイヤーは「夢みるひと」「妖精」「睡魔」「ブギーマン」の役割に分かれ、「夢みるひと」はアイマスクで目隠しをした状態で、他のプレイヤーが与えるヒントを手掛かりにどんな夢を見たのか夢カードのキーワードを制限時間内に当てようとし、「夢みるひと」と「妖精」は「夢みるひと」がキーワードを当てれば得点、「ブギーマン」は「夢みるひと」がキーワードを外せば得点、「睡魔」は「妖精」と「ブギーマン」が同じ点数を得点すると、追加点を得られる
ということだそうです。

プレイヤーが全員「夢みるひと」を1度ずつプレイしたらゲームは終了、最も得点の高いプレイヤーが勝利するゲームになっています。

「夢みるひと」は他のプレイヤーの声(ヒント)のみを手がかりに、そして誰が味方で、誰が敵かも考えながら答えなくてはならず、まるで「Dixit」と「人狼」を掛け合わせたようなゲームだと想像しています!!

ゲームが単調になりがちなワードゲームですが、個人的にはそこに正体隠匿要素が混じることで、かなり複雑なものになっていると期待しております!!

ゲームシステムやイラストが特徴的なこの新製品、もちろん当店でご予約を承っておりますので、ご来店、ご連絡をお待ちしております!!

[PR]
# by 60dori | 2017-09-26 13:57 | 新商品

みなさんこんにちは!
クトゥルフ神話の小説の中では「インスマスの影」が一番好きな「のどぐろ」です。

今回新商品「狂気山脈」のネット予約を開始しました!
楽天のWEBショップにて承っています!



d0073472_12395491.jpg
狂気山脈
プレイ人数3~5人 プレイ時間60分 対象年齢12歳以上 ¥5,0004,500+税
ご予約はこちら

H.P.ラヴクラフトの怪奇小説「狂気の山脈にて」を題材にした協力型ゲームです。
「狂気の山脈」はH.P.ラヴクラフトの代表的な作品の一つなんですよ~。
他の代表的な作品は「クトゥルフの呼び声」「インスマスの影」「ダンウィッチの怪」など、タイトルだけでもご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
どれも面白くて、読み終わった後はコズミックホラー独特の不思議な気持ちになりますよ。

南極を舞台にプレイヤー同士でコミュニケーションを取りつつ、試練を克服する・・・。
しかし狂気が高まっていくにつれコミュニケーションが取りづらくなる・・・。

クトゥルフ神話独特の「狂気」をうまく盛り込んだボードゲームですよね!
私も発売が待ち遠しくて仕方ないですよ~。

店頭でのご予約も承っていますので是非お越しくださいね!
スタッフ一同心よりお待ちしております!

[PR]
# by 60dori | 2017-09-24 13:55 | その他

みなさんこんにちは!
夏も終わってだんだんと寒くなってきて秋をやっと感じられる気候になりましたね!

そんなに当店「ポストホビー池袋60階通り店」にて
ボードゲーム大会が行われます!
開催日は10月15日()です!


種目のゲームはツイッターにて
アンケートで決めることに!
この4種類の中で選んでくださいね!




d0073472_14105163.jpg
ディクシット
過去のご紹介記事はこちら


d0073472_13511287.jpg
ヒット・ザ・ロード
過去のご紹介記事はこちら


d0073472_17183380.jpg
アイスクール
過去のご紹介記事はこちら

d0073472_19171537.jpg
ポーションエクスプロージョン
過去のご紹介記事はこちら

以上の4点です!
ツイッターにてアンケート集計中ですので是非投票してくださいね!
期間は9月29日(金)までですのでお気をつけ下さい!

ポストホビー池袋60階通り店のツイッターこちら

皆様のご協力お待ちしてます!


[PR]
# by 60dori | 2017-09-23 14:26 | イベント情報

みなさんこんにちは!
実は読書が大好きな「のどぐろ」です。

なんと昨日より自社書籍の取扱いを開始しました!
d0073472_15071353.jpg


ミリタリーからガンプラゴジラなど幅広いジャンルの本を取り扱っております!
最近公開された「エイリアン:コヴェナント」に関する本もありますよ~。
マニアなら必見の本もございますので是非見に来てくださいね!


そして今回にご紹介したい書籍がこちら!
d0073472_15072039.jpg

ダイアクロン 
ワールドガイド

¥3,500+税



こちらの書籍は今年の7月に発売されたものでファンの方にとても人気があるんですよ~。
ーで読み応えバッチリ!
さらに付録として資料や映像がたっぷり詰まったDVDが付いてきます!
「ダイクロン」ファン必携の一冊になっていますのでお見逃しなく!


もちろんボードゲームも同時に取り扱っていますので是非遊びに来てくださいね!
皆様のご来店心よりお待ちしております!


[PR]
# by 60dori | 2017-09-22 15:34


みなさん、こんにちは。

秋といえば、「食欲」派のMochoです。

近ごろは気温の寒暖差を感じるようになり、すっかり秋になってきた訳ですが、当店ではそんな夜長な季節にもボードゲームをプレイしていただきたく、オータムキャンペーンを絶賛開催中なのです。

本日はそのキャンペーンに関連するように、「アート」系のボードゲームをご紹介したい!

d0073472_19171537.jpg

ポーションエクスプロージョン

 

生徒諸君、
薬品学部の最終試験の時間だ! 規則は例年と変わりない。薬品研究所の排出器より材料を取り、他が落ちてくるのを確認する。同じ色のビー玉がつながったら、爆発が起こり……それも手に入れることができるのだ! 集めたビー玉で薬を完成させ、その薬品を飲んで魔法の力を解き放て。ただし、忘れないこと。主席の表彰を受けるためには、素早く作るだけではまだ足りぬ。できるだけ価値の高い薬品を合成しなくてはいかんのだ! 幸運を祈る! 


魔術学校 校長 アルベダス・ハンブルスコア

人数:2~4人 対象年齢:14歳以上 時間:約30~45分 難易度:★★☆☆☆ 価格:5,6005040円+税
(ホビージャパンアナログゲームより)


「アート」というキーワードで絵を描く系のゲームしか思いつかない、という方、もっと想像力を働かせてください!


アート=芸術




「芸術は…」







爆発(エクスプロージョン)だ!!


そんなこんなでプレイヤーは魔法学校の生徒となって魔法の薬(ポーション)を調合する試験を受けることになるのですが、

d0073472_19315138.jpg
薬の調合に必要な材料の排出器を組み立てて、

d0073472_19324036.jpg
最初に飲み物を用意したプレイヤーをスタートプレイヤーにして、

d0073472_19320711.jpg
d0073472_19325379.jpg
最初に作る薬をドラフトで決め、その他の薬をランダムに5つの山に分けたら…

d0073472_19331061.jpg
材料となるビー玉をセット!&ゲームスタート!!
ちなみに、青いビー玉は「ユニコーンの涙」赤はドラゴンの煙黒はオーガの鼻水黄色はフェアリーのフケ
となっています。

プレイヤーは手番に材料の確保をする事ができます。
d0073472_19331754.jpg
3つつながっている黒いビー玉の真ん中を取ったら…

d0073472_19332303.jpg
残った端の黒いビー玉つかった!!

このときに、爆発(エクスプロージョン)が起こります。

爆発すると、同じ色でつながっている材料をもらえます(これで黒を3つ確保)。

d0073472_19332953.jpg
今度は爆発

d0073472_19333567.jpg
もちろん、確保して、

d0073472_19334772.jpg
合計5つの材料を確保することに成功しました。

確保した材料は自分の手元にある、まだ完成していない薬に開いた穴へ、同じ色を入れていきます。

材料がそろったら(穴が埋まったら)完成し、プレイヤーの手前に置いておきます。

完成した薬にはそれぞれ効果があり、排出器から材料を取る薬や、色の異なる材料でも使用できるようになるもの、さらには相手の材料を奪うものまで(薬を使用したら上下を逆さにします)!

d0073472_19340600.jpg
確保したはいいけど、余ってしまった材料は3つまでプールすることができます。

薬が完成した後や、プールしきれなかった材料は、また排出器に戻します。
d0073472_19342106.jpg
材料の確保・配置、薬の完成・使用などを行ったら、ターンを終了し、作る薬に空きがあれば、2つになるように薬を取ります。

d0073472_19335223.jpg
これを繰り返していくのですが、薬には作ったときに得られる勝利点が示されており、この点数を競います。

d0073472_19330253.jpg
ゲームの終了条件は、ゲームに選ばれた6種類(8種類用意されているうち、2種類をゲーム開始前に取り除く)の薬を5種類そろえるか、同じ種類の薬を3つ作ったときに得られるマーカー(これも4勝利点になります)がなくなる、または、5つに分けられた山のなかで、真ん中の山がなくなったときに、全員が同じターン数をプレイして終了します(写真左のマーカーは1ターンに1度だけ、-2点をもらうかわりに排出器にある任意の材料を1つもらえるマーカー)。

d0073472_19342766.jpg

d0073472_19343300.jpg
店内展示のサンプルにて行った2人プレイの結果です。
写真上のプレイヤーが素早く5種類、同一種類の薬を3つ×2をそろえ、ゲームを決めました。


基本的にはパズル要素のあるセットコレクションゲームなのですが、効率ばかりを重視して材料を余らせていると、他のプレイヤーに奪われたり、薬の効果によって一気に薬が完成したりなど、その名の通り、迫力のあるゲームになっております!


もちろん店内ショーケースにて展示しております!
さらに試遊もできますので、みなさんのご来店をお待ちしております!!


[PR]
# by 60dori | 2017-09-21 20:27 | 商品紹介

みなさんこんにちは!
クトゥルフ大好きな「のどぐろ」です!


本日より新商品予約を開始しました!

d0073472_12395491.jpg

d0073472_12402443.png
狂気山脈
プレイ人数3~5人 プレイ時間60分 対象年齢12歳以上 ¥5,0004,500+税
入荷時期 10月下旬予定

クトゥルフ好きならこのタイトルだけでピンときたのではないのでしょうか?
あのH.P.ラブクラフトの怪奇小説「狂気の山脈にて」がテーマになった協力型ボードゲームになります!
プレイヤーは南極探検隊のメンバーとなって限られた時間の中で試練に打ち勝たなくてはなりません。
自分の持っている装備品のカードを駆使し、プレイヤー同士力を合わせましょう!
山頂へ近づけば近づくほどプレイヤーの狂気深刻なものとなり、コミュニケーションが取りづらくなってしまします・・・・。
うまく脱出に成功して、自分が受けた負傷よりも標本や遺跡、知識と言った「遺物カード」を持っていれば勝利です!

狂気の山脈にて」の登場人物の気分が味わえる狂気に満ちたボードゲームになっていますよ!
小説を読んでからプレイするとさらに楽しめるかもしれませんね。
店頭にてご予約を受け付けておりますので是非ご利用ください!
スタッフ一同心よりお待ちしております!

[PR]
# by 60dori | 2017-09-21 13:02

みなさんこんにちは!
いつかはウサギを飼ってみたい「のどぐろ」です!


本日より楽天にて「バニーキングダム」の予約を開始しました!


d0073472_12323359.jpg



d0073472_12344961.jpg


バニーキングダム
プレイ人数:2~4人 対象年齢:14歳~ プレイ時間:45分 
価格:\6,0005,400+税 発売(予定)時期:10月中旬
ご予約はこちら

ルなウサギ達がとてもかわいいです!
このファンシーな雰囲気がたまりません!!

ネットからの予約のほかにも店頭でのご予約も受け付けておりますので
是非ご利用ください!

皆様のご来店心よりお待ちしております!



[PR]
# by 60dori | 2017-09-20 18:58

みなさん、こんにちは。

休みの日にはマジック:ザ・ギャザリング(MTG)をプレイしていることも多いMochoです。

本日はタイトルにもありますように日本語版ボードゲーム新製品のご案内
させていただきます。

d0073472_12323359.jpg
d0073472_12344961.jpg


 「バニーキングダム」
うさぎたちの侵攻が始まる!
うさぎ王の命のもと、うさぎの領主となって新世界を征服しよう。
新世界をまたにかけ、広い区域を支配し、都市を建設し資源を生産して領地を豊かにし、
貴重な黄金にんじんを生産しよう。
ただし、陛下を満足させるために、任務を最大限満たすことも忘れずに。
勝利のためには様々な選択肢があるが、うさぎ王から「長耳」の称号を
受けることができるのはただ一人だけ。
君はそこまでたどり着けるか?


「バニーキングダム」は、プレイヤーはうさぎの領主となり、
うさぎ王の命を受けて新たな世界を征服していきます。
ゲームは全4ラウンドをプレイし、各ラウンドではプレイヤーは領地を広げ、
都市を建設し、新たな資源を生産し、親書を受けとります。
あなたの戦略を有利に進めるため、カードは慎重に選びましょう。
あなたが渡したカードが相手を助けるかもしれないのを忘れずに!

プレイ人数:2~4人 対象年齢:14歳~ プレイ時間:45分 
価格:\6,0005,400+税 発売(予定)時期:10月中旬




パッケージの絵柄とウサギを扱っていることから、どこか「不思議の国のアリス」を感じさせるこのゲーム、内容はカードドラフトとタイル配置の陣取りゲームということで、
ドラフト、タイル設置でリソースを増やしながら陣地を拡大し、成果によってラウンドごとに得られる「黄金にんじん」の数を競う…しかし、最後に「親書」が公開され、逆転もあり得る
なんて感じでしょうか。
ドラフトでプレイヤーの選択肢を増やしつつ、タイル陣取りということで選択の結果などが目に見えて分かりやすいゲームになっているのではないでしょうか。

そして、ゲームデザイナーはブログ冒頭の「MTG」や「キング・オブ・トーキョー」シリーズを手がけたリチャード・ガーフィールドということで、ゲームのクオリティにはファンのみならず、期待ができるものになっているでしょう!!
個人的には「リチャード・ガーフィールドがカードゲーム、ダイスゲームに続いて今度はタイルゲームを手がけてきたか…ドラフト要素もあってこれには期待。」という感想ですが、
「とりあえずやってみたい」の精神もあって当然買いですね!

ウサギのかわいいフィギュアコンポーネントも魅力的なこの新製品ですが当店では
ご予約を承っておりますので、ご来店、ご連絡をお待ちしております!!


[PR]
# by 60dori | 2017-09-19 13:41 | 新商品

みなさんこんにちは!
紅葉が見れる旅館に泊まって温泉に入りたい「のどぐろ」です。
海外に行ってのどかな風景を見ながらリラックスするのもいいですよね~。

年をとったら宿屋とか経営してまったりしたい・・・・。

今回はそんな気分が味わえる素敵なゲームが再入荷しました!


「まったり」とは程遠い経営になりそうですが・・・・

d0073472_12324679.jpg
d0073472_12325267.jpg
ブラッディ・イン
プレイ人数1~4人 プレイ時間45~60分 対象年齢14歳以上 ¥4,0003,600+税
購入はこちら

1831年のフランス、アルデシュ県のとある小さな村「ペールベイユ」にある宿屋が舞台です。
プレイヤーは宿屋を経営する一族の1人となって多くの富を築き上げようとします。
どのように築き上げるのかと言うと・・・

「宿泊客を殺して埋めて、その金銭を奪います」

宿泊客を殺して金銭を頂戴したり、客を買収して犯行を手伝わせたり・・・。
沢山お金を持ってても怪しまれるので資金洗浄して小切手化もしましょうね。

これらを2回山札が尽きるまで繰り返したらゲーム終了。
もっとも裕福なプレイヤーの勝利です!

ブラックな世界観と少しダークなイラストが好きな人にはたまらないボードゲームです!
1回プレイするとクセになってやめられなくなる中毒性背徳感がゾクゾクしますね!

なお「ペールベイユ」には実際にこのような事件があったそうですよ!
それを踏まえてプレイすると、一層楽しめるかもしれませんね!

みなさんも素敵な宿屋を経営してみませんか?
宿泊客が帰りたくなくなるような宿屋を目指しましょう!


他にも楽しいゲームが沢山あります。
お時間あるときに遊びに来てくださいね!
スタッフ一同心よりお待ちしております!

[PR]
# by 60dori | 2017-09-16 13:23