商品紹介!「パンデミック:新たなる試練」

みなさんこんにちは!
7月もあと少しで終わってしまいますが、夏休みはこれからが本番です!
花火大会に海水浴、キャンプやお祭りなど夏にしか体験できないことがいっぱいですね!
たっぷり日焼けして遊んだ後はボードゲームで息抜きしてはいかがでしょうか?

今回はそんな時におすすめのボードゲームを紹介します!

d0073472_16451526.jpg

プレイ人数2~4人 プレイ時間45分 対象年齢8歳以上 \4,000+税

パンデミック(PANDEMIC)
新たなる試練


d0073472_16464733.jpg


根強い人気を誇る「パンデミック」シリーズの最初の作品です。
名前だけでも聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今や沢山の拡張版が作られるほど人気のボードゲームなんですよ!

プレイヤー達は病原体対策チームの一員となって協力し合いながら
4種類のに立ち向かいます!
病原体が地球を覆いつくすまでに4つの病原体の治療薬を作り出せばゲームクリア。
プレイヤー達は世界中の病原体を少しずつ取り除きながら、治療薬を作りだすことが重要ですね!

d0073472_16491584.jpg


役割カードは7種類あります。
プレイヤーはこのうちの誰かとなってプレイします。
それぞれの能力を上手く使いこなす事がゲームクリアの「」ですよ!
結構強力な能力が多いので役割分担が大事ですね。


そしてなにより!手札として持つ「プレイヤーカード」はとても重要なものなのです!
治療薬は「同じ色のプレイヤーカードを5枚」揃えて
調査基地」のある都市にいると作ることができます。
ほかにも移動手段に様々な使い方があるので「プレイヤーカード」をうまく集める事が
「ゲームクリアへの近道」なんですよ!!

逆にゲームオーバーの条件は
・「アウトブレイク」が8回発生したとき
・「病原体コマ」の共通のストックが足りなくなったとき
・プレイヤーカードを引くとき、山札のカードが足りなくなったとき
この3つです!

病原体コマ」は4種類あり、その色の病原体を表しています。

アウトブレイク」は最大まで病原体コマが置いてある都市に「さらに病原体コマを置く事」が起きてしまった事です!
こうなると隣接した都市に病原体コマを置くことになるのでさらに「状況が悪化します

こうなってしまう前に治療薬を作ってゲームクリアしてしまいましょう!

病原体はそれぞれのプレイヤーの手番の最後に「感染カード」を引いて増えていきます。
それだけではなく山札の中にも「事態をさらに悪化させる」ものも入っています。

なのでカードを引くたびにドキドキしてしまいますよ!

プレイヤーのひとつひとつの行動が勝利に直結するゲームなので、みんなとワイワイ話しあって プレイするのがおすすめです!


d0073472_16541396.jpg


「パンデミック」シリーズはこんなに沢山の拡張版が発売されています!
バイオテロリスト」になったり、舞台が「19世紀のイベリア半島」だったり
自分自身が病原体」になるものも!?
遊べば遊ぶほど様々な拡張版が欲しくなる事
間違い無しですよ!

是非実物を店頭でご覧になってみて下さい!

ほかにも楽しいボードゲームが沢山ありますよ!
お時間あるときに遊びに来て下さい。
スタッフ一同心よりお待ちしております!
[PR]
by 60dori | 2017-07-27 17:25 | 商品紹介